四国一周 ソロキャン4日目 名店うどん食う

みなさま おはようございます。
「はとろぐ」です。

4日目の行動ログです。
走行距離 179km
行動時間 8時20分〜18時
4日目費用 2630円

美濃田の淵キャンプ場 〜 山越うどん 〜 谷川穀物店 〜 とらまる公園キャンプ場(有料)〜 霊山寺 〜 極楽寺 〜 金泉寺 〜 スーパー 〜 とらまる公園キャンプ場

朝 4時半 起床。
前日、寝るのが早かったので、やたらと早起き。
とりあえず、朝食タイム。
蒸しパンと蒸しケーキ。

朝の生理現象を終えて、撤収開始。

8時撤収完了。

今日は、うどんを堪能する。

釜玉うどんの名店「山越うどん」を目指す。
うどん屋さんっぽく無い雰囲気。

とりあえず店外のメニューを見て、どれにするのか考える。

安い。 値段は、全て小の価格。

大は、100円アップ。

テンション上がってきた。

店内も少し変わってる。

屋根は、あるけど、半分、外みたいな感じ。

「釜玉うどん大」と「カニカマ天ぷら」を注文。 450円

机の上のだし醤油を掛けて食べる。

美味い(*´ω`*)

麺が、モチモチしてる。

けど、カニカマ天ぷらは、失敗。
初めて見たから、食べてみたけど、そのままカニカマの味。
そして、中が冷たい。
少し残念。

もう一軒、うどん屋をハシゴする。
次は、谷川穀物店。

うどん屋さんぽく無い名前の店。
スゴイ田舎に行くことに。

こんなところに行列が出来るうどん屋があるんだろうか?って感じの場所。

駐車場は、大きく看板があってすぐにわかった。
けど、店が何処かわからない・・・
帰るお客さんが出てこないとわからなかった・・・

店の入り口は、こんな感じ。

うどんは、一種類のみ。

醤油うどん。

小が150円。
生卵が50円。

茹でられたうどんに、醤油を掛けて食べる。

だし醤油ではなく、「醤油」です。

家で醤油を掛けて食べるうどんの味と同じ。

だけど、麺が、とにかく美味い。
そして、つけあわせの「青唐辛子」が辛くて最高!!
いままで食べたうどんに無い刺激的な感じになる。

たけど、醤油は、やっぱりだし醤油のほうが美味いと思う。

谷川穀物店も、平日10時なのに店内は、お客さんでいっぱい。

安くて、美味い。

そして、珍しい会計の後払い。

麺のお替りが出来る為の様です。
うどんに満足したところで、雨が降って来る。

レインウェアを来て今日のキャンプ場「とらまるキャンプ場」を目指す。

とらまる公園キャンプ場は、有料情報と無料情報のどちらも検索すると出てくる。

どっちなんだ?と思いながら、行けばわかるので、とりあえず、向かう。

公園がでかくて何処がキャンプ場なのか解らなかった。

キャンプ場には、張り紙が!!

平成28年から有料化。

テントサイト小 500円


テントサイト大 1000円

公園の体育館で料金を支払う。
もちろん、テントサイトは小。

凄く立派な体育館。
中にジムとかもある。
有料(100円)のシャワーも浴びれます。
営業時間は、22時まで。

テントサイトは、芝生がキレイ。

ソロキャンプ道具を撮ってみた。

最低限、これだけあれば良いと思う。

持ってきて使ってない道具が結構ある。

とにかくアウトドア用品が好きなので、
そのうちソロキャン道具をまとめた記事も書きたい。

テントも立てたし、遍路周りをすることに。

四国八十八箇所 霊場第1番札所 霊山寺を目指す。

1番札所と言うこともあって、色々立派な施設がある。

総合案内所とか。

デカイ駐車場とか。

八十八箇所全て周ろうと思っていたけど、
納経料300円✕八十八箇所。

合計 21,600円。

2万あったらライディングジャケットが欲しい。

物欲の塊「はとろぐ」は、
遍路周りを諦めるのであった・・・

それでも参拝したいので、
第1番〜第3番札まで参拝することにします。

第2番札 極楽寺

第3番札 金泉寺

写真忘れてるー

夕暮れになって来たので、キャンプ場に戻る。

途中スーパーで食材購入。

4日目は、こんな感じで終了。

ブログランキングに登録しています。
クリックして頂けるとランキングが上昇します。

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ

人気ブログランキング にほんブログ村

ご拝読、ありがとうございました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。