アジア放浪旅 タイまとめ27日間

みなさま こんにちは。
「はとろぐ」です。

アジア放浪旅1カ国目のタイ旅をまとめました。

タイ旅 27日間のデータ

期間:2019年1月26日〜2月22日
日数:26日間
※初日は、シンガポール空港でトランジット泊

天気:すべて晴れ(乾季)

滞在都市:3都市 バンコク、アユタヤ、パタヤ

予防接種:6種接種(下記は、ワクチン投与回数)
・狂犬病 2回
・A&B型肝炎 3回
・破傷風、ジフテリア、ポリオ 1回
・日本脳炎 1回
・腸チフス 1回
・黄熱病  1回

通貨:1バーツ(B)≒ 35円(2019年2月)

タイ旅 27日間の総費用

タイ旅 総金額 12万7,645円

予防接種が無ければ、ほぼ10万円。

だいたい予想していた通り。
予防接種込みで10万ぐらいにしたかったけど、
流石に厳しい。

航空券は、変更手数料1万円をプラスした金額。
出発前にインフルエンザで航空券を変更した。

費用 項目 費用(円)
宿泊費 20,015円
食費 16,240円
酒代 1,605円
航空券 1回 28,220円
バス代 7,295円
電車代 3,820円
タクシー代 1,850円
観光費 10,765円
コンビニ 3,875円
予防接種 25,140円
その他 8,820円

※その他は、トラベルグッツ、レンタル自転車、お土産など

観光費の1万円は、ゴーゴーバーを加算している為。
酒代か悩んだけど、酒を飲みに行った訳じゃないから、観光費にした。

毎日コンビニ行ってたのに、この安さには驚いた。
集計漏れがありそうだなぁ・・・

オススメ観光地 BEST3

超絶個人的なオススメ観光地を紹介。

第3位 アユタヤ遺跡群


コレを見るためにアユタヤに行きました。
アユタヤは小さな都市で観光料も安い。
遺跡1箇所50バーツ(175円)

第3位 サイアム駅周辺


バンコク最大のショッピングセンターエリア。
異常に密集しています。
高級品から激安品までサイアムに行けば揃います。

第2位 ラン島タワエンビーチ


パタヤのラン島が第2位!!
全然期待してませんでしたが、結構良かった。
砂浜に人が映るクオリティー!!

第1位 ゴーゴーバー バカラ&クレイジーハウス


第1位は、まさかのゴーゴーバー。
クレイジーハウスの全裸っぷりに驚いた。

寺院仏閣にあんまり興味が無いので、
こんなランキングになりました。
もっと見る所があるのかも知れませんが、
ゴーゴーバーが1位になる程度の観光地と思っていい。

美味しかった食べ物 BEST3

第3位 アユタヤのスペシャルヌードル


第3位は、アユタヤのレストランで食べたスペシャルヌードル
価格は、60バーツ(210円)
オールサムホステルから歩いて3分ぐらいの所にあるレストラン。
このラーメンが旨かった。

※日本のラーメンと比べるとダメです!!
※日本のラーメンは、世界一ィィィィーーーー!

第1〜2位 無し!!

何人かの旅人と話した結果、
「タイ料理は美味しくない!!」で結論が出ました。
そもそもパクチーが苦手なので、
キツイと思ってましたが、
感動するぐらい美味しい料理は無かった。

後は、基本的に量が少ない。
タイ人は、健康志向が強く少食らしい。

タイ料理は、美味しいと言われているので、
高級店は美味しいのかも知れません。

コスパ賞 アユタヤの骨付き豚スープ


価格は、25バーツ(90円)
第3位のスペシャルヌードルと同じ店。
安さと旨さに驚いた料理。

タイで食べた料理で驚いたのはコレぐらい。

おすすめゲストハウス BEST3

宿泊料金は、変動するので参考までに。

第3位 ALL SUM Hostel(アユタヤ)


1泊 200B(700円)朝食付き
アユタヤには、ここしか泊まってないが良いゲストハウスだった。

第2位 Mum Sabaay Hostel(バンコク)


1泊 200B(700円)朝食付き
Surasak(BTSスラサック駅)から徒歩5分
1位にするか悩んだが、立地で2位。
マスターがナイスガイで大好きです。

第1位 Yim Yam Hostel(バンコク)


1泊 235B(830円)朝食付き
Ratchathewi(BTSラーチャテーウィー駅)駅から徒歩5分

サイアムまで歩いて行けるので第1位。
立地が最高に良く、1階のカフェが最高。
ブログ更新が捗る捗る。

がっかりポイント

昼のカオサン通り

バックパッカーが集まることで有名なカオサン通り。
昼間行っても何にもありません。
19時以降に行きましょう。
屋台が出てからが本番です。

もう安宿街では無いので、
カオサン通りに泊まるメリット無し。

電車も走っておらず、立地も悪い。
メリットは、王宮に歩いて行けるぐらい。

ワット・プラケオ(王宮)

単純に入場料が高い。
500B(1750円)

正直ぼり過ぎだと思う。
アユタヤの遺跡は、50B(175円)
単純にコスパが悪い。

意外だったこと(箇条書き)

・蚊が少ない
季節的な事もあるかも知れないが、蚊がいなかった

・ゴキブリもあまり見ない
最終日、前日にスーパーの前で見たが全然みなかった。
あれだけ屋台があるのに・・・

・スプーン・フォーク文化
アジア人は、みんな箸を使うもんだと思ってた。

・レストランが意外と高い
物価が安い、安いと聞くがバンコクのレストランは高い。
普通に700〜1000円ぐらいする。
地方に行けば安いレストランが有る。

・フードコートが安い
ショッピングセンターのフードコートが安い
ただし量が少ない。

・国鉄が異常に安い
列車の安さにビビる。
スカイトレインも安いが、比じゃないぐらい国鉄が安い

・昼と夜では街が違う
屋台文化が強いため、夜になると全然違う街になる所がある。

・ゲストハウスが安い
700円で朝食付き。かなり快適だった。

・コンビニだらけ
セブンイレブン天国。
話には聞いていたが予想以上に多い。
東京よりも多いかも知れない。

・猫が人懐っこい
なぜか猫が人懐っこい。
すぐにさわらせてくれる猫ばかりだった。

・値上がりしてる
ガイドブック、ネットの情報より値上がりしている。
(私の情報が古いせいかも・・・)

・正規品は高い
正規品(カメラ、ブランド品)は、日本で買うより高い。
安いブランド品は、偽モンと思った方がいい。

・食事が甘い
辛い辛いと聞いていたが、味付けは甘い。
甘いベースに激辛の唐辛子が入ってるだけ。
砂糖的な甘さが苦手だった。例:パッタイ

・トイレシャワーが新鮮
お尻を洗うシャワーがトイレに付いている。
超強力なウォレットみたいで凄く良い。
目次にもどる

関連記事

アジア放浪旅01 旅の初日は、空港宿泊
アジア放浪旅02 タイに上陸
アジア放浪旅03 タイの王宮
アジア放浪旅04 トゥクトゥクにボラれる
アジア放浪旅05 スネークファームで予防接種
アジア放浪旅06 今日は、停滞DAY
アジア放浪旅07 バンコクからアユタヤへ電車移動
アジア放浪旅08 アユタヤのマハータート
アジア放浪旅09 アユタヤの夜市を探索
アジア放浪旅10 タイのソーセージは旨いのか?
アジア放浪旅11 人生初のゴーゴーバー「バカラ」
アジア放浪旅12 2回目の予防接種
アジア放浪旅13 バンコク現代美術館へ/
アジア放浪旅14 インスタ映えナイトマーケット

目次にもどる

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。