アジア旅2ヶ月間で壊れたモノ、失くしたモノ

みなさま こんにちは。
「はとろぐ」です。

旅ブログを全然更新出来てないのですが、
2ヶ月間のアジア放浪旅を少しずつまとめていこうと思います。

第一弾は、旅で壊れたアイテムと
失くしてしまったアイテムです。

どんなモノが壊れるのか?
長期旅をする人は、参考になると思います。

壊れたモノ

スマートフォンの画面


落下死です。

次に旅に出る時は、気を付けよう。
ちなみにスマホの画面を割るのは、人生で2回目。
一回目は、保険で交換して貰いました。

色々調べていると、今使ってるビッグローブSIMも保険がある。
しかも、後から入れると言う「どうなっているのか?」気になる保険。

画面が割れる。
後から月500円の保険に入る。
スマホ修理が出来てしまうようです。

その後、解約すれば500円でスマホが直るんでしょうか?

ユニクロのボクサーパンツ(下着)

結構使っている下着を持って行った為、
4枚中2枚に穴が空きました・・・

2ヶ月間と期間が短いから問題無いですが、
もっと長旅になる場合は、新品を持って行こうと思います。

毎日手洗いをするので、衣類関係は、凄く痛みます。
思いっきり絞るので、痛みが激しいです。

靴下、下着、Tシャツに関しては、
破れても気にならないアイテムの方が旅には向いてます。

カメラ用ブロワ


壊れて意外だったモノがブロワ。

こんなモン壊れるはずが無いと思ってました。
一番上の空気が入るキャップ部分が接着されているのですが、
そこが千切れて外れてしまった。

帰国後、ゴム用の接着剤で直しました。
旅の途中でも接着剤は、手に入るので修理可能と思います。

100均の小分け瞬間接着剤を持って行くのも何かと便利かも。

トレッキングパンツ(夏用)

私の不注意で穴を開けてしまった。

使用後のドライヤーをトレッキングパンツの上に
なんとなく置いたら、熱で溶けてしまった・・・
韓国のドライヤー強力すぎるだろう・・・
そんなに熱くなってるとは思わず、やってしまった。

4〜5年履いたので、寿命と考えよう。
でも、最近カーゴタイプの夏用トレッキングパンツが減ってきてる。
スマートなトレッキングパンツが増えて、
あんまりカーゴタイプを見かけない。

無印良品 靴下

これも私の不注意で穴を開けてしまった。

理由は、トレッキングパンツと同じ。
乾いていない靴下をドライヤーで無理やり乾かしていたら、
熱で溶けてしまった。

韓国のドライヤー強力すぎる。

靴下なので、あまりショックは無いが、
ドライヤーで乾かす時は気を付けようと思う。

メガネのレンズ(コーティング)

わずか2ヶ月間だけど、メガネのレンズが傷だらけに・・・

理由は、埃っぽさ

とにかく乾季で粉塵が舞っていた。
スマホの画面がすぐに塵だらけなる環境。
メガネもすぐホコリだらけになるので、
1日に何回も拭いていた。

水で洗って拭けば良いのだが、
毎回そんなわけにもいかず、そのまま拭くと傷だらけに。

暗い所だと解らないが、
光が強いところだと傷が反射して気になる。

長期旅をすると、「メガネが傷だらけになる」
そう思って旅をするのが無難だと思う。

失くしたモノ

OAKLEYの帽子

ベトナムのツアーバスに置き忘れる。

帽子については、過去にも何度か置き忘れている。
美術館のベンチに置き忘れてたり、
トイレに置き忘れてたり・・・
取りに帰って、「まだあってよかった」っていう経験を何度かしてる。

なので、いつかは失くすだろうと思っていましたが、
バス座席の荷物入れに忘れてしまった。

バスを降りた瞬間に気付いて、
ツアーバスを先回りするが見つからず。

モノが良いものは、パクられる。
忘れ物は、返ってこないのは当たり前なので、気をつけましょう。

失くしたモノは、1点だけ!!

帽子以外は、失くしていないし、盗られてもない。

治安に関しては、全然悪いと感じなかった。
貴重品だけ、きちんと管理すれば問題ない。

おわりに

損失を計算してみると、
スマホの画面 1万円
トレッキングパンツ 5,000円
JINSメガネ 6,000円
OAKLEY帽子 6,000円

損失合計 2万7,000円

ブロアは、直ったので集計外
(パンツ、靴下は、寿命扱い)

一番ショックなのは、トレッキングパンツ。
かなり気に入って使っていたので、穴が空いてショック。
しかも、長ズボン1本しか持って行ってなかったので、
日本では、穴のあいたトレッキングパンツを数日はいていた。

全然考えていなかったのが、メガネの傷
タイ、カンボジア、ベトナムの3カ国は、全て埃っぽかった。

特にカンボジアのアンコールワットは、砂煙が凄い。
知り合った香港旅人と「ベリーダスティ」を連呼していた。
お互いカメラが好きだったので、意気投合した。

カメラが好きな人は、
レンズの傷には気をつけた方が良いと思う。

個人的には、ブロアは必須!!
レンズペンも良いと思うけど。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。